ライフプラス社について

ライフプラス社ロゴ

リプリネックスを製造しているライフプラスについて興味を持たれた方も多いでしょう。ライフプラスの前身は、1936年(日本ではなんと昭和11年)創業のサプリメントメーカーですから70年以上の歴史と実績があります。元々は医科向け専門のサプリメントメーカーでしたが、1992年に会社名をライフプラスに変更すると、一般向けに直販を開始しました。米国アーカンソー州に本社を置き、医科向け専門にサプリメントを製造した実績と伝統を今も引き継ぎながら、消費者の立場に立った最高品質の製品を提供しています。

Life Plus International
50 Industrial Drive, Batesville,
AR 72501 USA
電話: 800-572-8446 (北米内)
870-698-2311(国際電話)

以下はライフプラス社の製品カタログからの抜粋です。参考にしてください。

優れた配合をめざして

ライフプラス製品の配合は、責任者であるボブ・レモンとドワイト・マッキー博士の専門知識と情熱の結晶です。

最高品質の栄養補給製品をつくりたい、そんな熱意を共有する二人は、豊富な知識と経験をもとに、最先端の技術を駆使して新たな配合の開発に取り組んできました。その積み重ねが、他社とは一線を画する極めて優れた品質のサプリメントを生み出しています。

ボブ・レモン

ボブ・レモン J. Robert (Bob) Lemon

ライフプラス社長ボブ・レモンは、薬剤師として活躍し、アメリカの多数の薬局で何千もの処方を手がけた経験の持ち主です。

顧客サービスの向上を目指しつつ、現代医療において栄養面がますます重要になっていくことを予見した彼は、高品質の栄養補助食品を顧客に直接提供する仕事をライフワークに選びました。彼はまず国内で実績のある栄養補助食品メーカーを買い取り、ここで基盤をつくってから、1992年にライフプラス社を設立しました。

やがて一人の医師との出会いが訪れます。彼の名はドワイト・マッキー博士。健康管理において栄養が担う役割は重要である、という共通の認識から、パートナーシップを組むに至りました。そうして、医師・薬剤師の経験と知識、最先端の科学に裏付けられた、多彩な高品質サプリメントが、誰にでも簡単に入手できるようになったのです。

ドワイト・マッキー博士

ドワイト・マッキー博士 Dr. Dwight McKee

ドワイト・マッキー博士は、薬理学、研究調査、臨床医学など、幅広い専門領域に精通する医師です。アメリカ東海岸初の統合医療施設で12年もの間、医長として栄養学と補完医療に携わった経験もあります。

博士はがん患者の診療をきっかけに、より深い探求に踏み込んでいきました。内科学、血液学、腫瘍学の各分野で専門医に認定された博士は、6年間にわたり、アメリカの各地の一流クリニックで診療にあたりながら、最先端の免疫学研究にも従事しました。

アメリカ栄養学会とアメリカホリスティック医学会認定の栄養学専門医でもある博士は、特殊内科学、栄養科学、補完医学でも深い見識と幅広い経験を有しています。研究者としても臨床医としても世界的に認められる、実に有能な存在なのです。

2001年、ボブ・レモンと出会った博士は、栄養補給のための高品質の製品を製造し、それを必要とする人々に直接提供するというライフプラス社の将来性を確信しました。その後博士は専属研究員となり今もなお責任ある立場で製品開発に取り組んでいます。

品質へのこだわり

ライフプラスでは、すべての工程に最善の方法を導入し、品質管理を徹底しています。

それは、数あるサプリメントの中からライフプラス製品を手にして下さったお客様に、最高のものを選んだと確信していただきたいからです。お客様の信頼を支える、当社製品ならではの主な特長を以下に紹介します。

自社生産

ライフプラスは大半の製品を地元アーカンソー州ベイツビルの自社工場で生産しています。実際に目の届く範囲で全体を管理できるから、細部にまでこだわって確かな品質を約束できるのです。

適正価格で高品質

適正な価格で最高の品質を保証できるのも、数十年にわたり、開発から配送まで一環して手がけてきた経験があるからです。

最先端の研究開発

社内の研究開発部門では、責任者であるマッキー博士とボブ・レモンの長年にわたる経験と知識、そして最先端の科学的研究の成果をもとに、継続的に配合を見直すなど、積極的に取り組んでいます。

生産過程にも細やかな配慮

ライフプラスでは酵素やビタミンの活性を低温で保つコールドプロセス製法を採用しています。それは生産過程で加熱すると、酵素やビタミンが破壊され、栄養価が落ちてしまうからです。

独自の基材、ファイトザイム(PhytoZyme®)

一般に、ビタミン剤には固形化するための充填剤が必要です。大抵のメーカーでは栄養価の全くない人工充填剤を使用していますが、ライフプラスは独自のファイトザイムを基剤としています。ファイトザイムには、各製品の活性成分の消化吸収を助けるために、相乗効果を考慮して厳選したハーブ類と植物性栄養素、補助成分、植物性酵素、そして30種類以上の野菜と果物が配合されています。

相乗効果

ライフプラスでは、完成品が最大限の効果を発揮できるよう、配合の検討段階から栄養素の組み合わせにこだわっています。ライフプラスは自ら先陣を切って、相乗効果を最適な配合の鍵とするアプローチに取り組んできました。

理念とラインナップ

バラエティに富んだ食生活は最高の健康状態を実現するための重要な条件です。

1日に少なくとも5〜9サービングの新鮮な野菜と果物を食べるよう、世界各国の保健当局が推奨していますが、あわただしい日々の暮らしの中では、そんな大切なこともうっかり忘れたり見過ごしたりしがちです。

栄養補給用サプリメント

サプリメントはあくまでも補給用であり、幅広い食材を取り入れた食事の代用にはなりません。それでも、ライフプラスでは、天然素材を生かした高品質サプリメントで栄養を補う価値はあると考えています。

体にとって大切な栄養素を意識している人はたくさんいますが、効果的な栄養補給の方法となると確信が持てないことも多いようです。

だからこそライフプラスは、健康増進の第一歩を踏み出そうとしている方のために、シンプルながら効果的な2ステップのラインナップを考案しました。

ステップ1
必要な栄養分を摂り、体の浄化を助けるために、あなたのお気に入りの飲み物にデイリーバイオベーシックス

ステップ2
細胞を守るためにプロアンセノルズ

目的別に栄養補給

自分自身の栄養ニーズが分かってくると、特定の目的に合ったサプリメントを使ってみたくなるかも知れません。ニーズは個性と同様、ひとりひとり違うものです。

ライフプラスは個々のニーズにお応えするために、様々な目的に合わせた幅広い製品をご用意しています。ニーズに応じて選んだ製品を組み合わせれば、あなたにぴったりの栄養プログラムができあがります。

製品画像

ライフプラス社の製品は、以下のネットショップより購入可能です。リプリネックス以外にも良い製品を扱っています。ライフプラス製品に興味のある方は是非ご覧ください。

ネットショップ【厳選サプリメント】

このページの先頭へ